正義の味方”アフィリエイトマン!”

---------------------------------------------------------------日々の生活模様・・・などなど ---------------------------------------------------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんか変

なんか変




スカイツリィの工事模様ですが、こんな大きな構造物が何故、人類に必要なんですか?

日本人って、確かに思いやりとか、自分を犠牲にしてまでも、相手を思いやる精神は持った民族です。

でも、工業技術だけが上回っているだけで、高過ぎるビルを建てれば、

あと? どうなるの?

壊す人の事も考えないと、子供たちの世代は、???





  1. 2011/04/26(火) 21:23:51|
  2. マイクロアド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

miyane



先程、関西TV系の震災関連の番組を見たのですが、
止めて欲しい。

「Mr.サンデー2時間拡大特番 原発危機 克服への闘い」
TV番組であまりにも、被災支援をしています!ってシラケマス!

有名人は、個人的に被災支援をして、欲しいものです。

TV広告の自粛を、解除?すれば、すぐに、TV番組に被災者の生活の中に
土足で入っていく!

TV放送の???、は わたしには、分かりません!
  1. 2011/04/17(日) 22:23:22|
  2. マイクロアド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メロディフェァ

私の17才頃の思い出です。



  1. 2011/04/13(水) 20:12:35|
  2. マイクロアド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

維新の会

議員選挙で 大阪では、「維新の会」が大手を振るっているようです。

私としては、なんで 大阪のおばちゃん連中が、橋下知事に応援するのか?

理解できない!

「橋下知事」って府議会知事に出馬する直前は、
読売テレビの下らない番組に出ていたバカみたいな人間なのに、

「維新の会」って馬鹿のタレント弁護士を、たかじんが推薦した

TV番組が生んだ、タレント議員なんです。

何が、維新? なのか分からない!
  1. 2011/04/10(日) 22:51:26|
  2. マイクロアド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとのブログ記事を勝手に拝借!


「昭和30年代末ごろのお話です。

当時、ソ連が核実験を何度も行っていました。

核実験後、その核実験で放出された放射性物質が気流にのって日本列島に流れてきたのでしょう。

私は母から何度も「今日は放射能の雨が降るから、外へ遊びに行ってはいけません。」と言われた記憶があります。

放射能の雨?

子どもだった私は何の事だかわからず、いつもなら着ないレインコートを着て買い物に行く母の後姿を見送り、家で留守番をしていました。

「放射能の雨にあたると、髪の毛が抜けてしまいます。」
母はいつもそう言っていたので、小学生になっても、私は髪の毛がない人を見ると、「ああ、あの人は放射能の雨にあたったんだ。だから髪の毛が無くなったんだ。」 と信じていました。」


わたしの頭髪は、小学生の頃から、M型でした。

おじいちゃんからは、「おまえは、”放射能の雨”を浴びたから・・・」・・・???



  1. 2011/04/05(火) 21:35:09|
  2. マイクロアド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな私の物語 3/7

こんな可愛い時代は誰にもあったのですが
できれば、忘れないで暮らして行きたいものです。

小さな私の物語



メロディフェア

映画はこちらからご覧いただけます。「小さな恋のメロディー
  1. 2011/03/07(月) 23:35:32|
  2. マイクロアド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事さがし

生きているときに会いたかった。

  1. 2011/02/24(木) 23:38:30|
  2. マイクロアド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本の大いなるプライド

技術力では、おそらく世界トップであろう日本の映像です。



それにしても、国会議員は、何をしているのでしょう?

議員なしで、官僚にすべてを任したほうが、日本はうまく行くような
馬鹿ばかしい国会の答弁を聞いていて、

日本の政治家は、国のことなど考えていない!

とりあえずは、政党・派閥で、国会を乗り越える事を目先の眼目に置いている


「解散総選挙」とかよくTVで耳にするけれど、それでどれだけの税金が使われるのか

国会議員・知事・市町村議員の定数は、減らしてはいけないと思います。

各議員の報酬を、減額するべきです。 

金儲けの為のサイドビジネスでやっている議員さんもいますから。


  1. 2011/02/21(月) 22:54:51|
  2. マイクロアド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天下り390人。大阪市

おそらく、どこの行政でも似たような事をやっている。

天下り390人、全員退職 23年度末までに 大阪市 2年前倒し決める

2011.2.3 21:27

 大阪市の平松邦夫市長は3日、市の外郭団体に再就職している65歳以上の市職員OBについて、平成23年度末までに全員退職させる方針を明らかにした。

15団体で計390人(昨年7月現在)に上っており、民間からの公募などに切り替える。市は当初、25年度までに退職させる方針だったが、「天下りというそしりは免れない」との認識を示していた平松市長が2年間の前倒しを決めた。

 市によると、65歳以上の市OBは、交通局所管の団体に特に集中しており、「交通サービス」に252人、
「大阪運輸振興」に63人がそれぞれ在籍。うち21人が70代で、最高齢は72歳。

1年間の有期雇用契約を更新し続けているケースが多いという。

 また平松市長はこの日、不祥事が相次ぐ環境局の改革方針も公表。職員が川の浮遊ごみから現金を抜き取っていた河川事務所は今年10月に廃止し、河川清掃業務を民間委託する。

 さらに粗大ごみ収集の民間委託や普通ごみ収集の効率化、

一部の斎場(火葬場)の民間委託を進め、27年度までに環境局の技能職員285人を削減する。
将来的には今後10~15年間で現在約2800人の技能職員を半減させるという。

"市の外郭団体"
ってなに?ってことになると思う。

こういう 記事っておかしいと、思いませんか?





  1. 2011/02/07(月) 22:01:57|
  2. マイクロアド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春を待つ少女 1/31

こんな歌を聞いて育った世代の私にとっては、



現実は、おかしい! と、言いたいのだけれども、
今の時代にでも生きているのだから、命を享受しなければ罰が当たる。

去年の夏は、ことごとく暑かった。 今年の冬は・・・、

やっぱり、何かがおかしくなって行く前触れなのかな? とも思えます。


  1. 2011/01/31(月) 21:48:49|
  2. マイクロアド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。